結局ノギスを買いました。

題名の通り、結局ノギスを買いました。
今回買ったのはこちらのノギスです。

以前使っていた樹脂製のノギスは捨てる筈がないので、家の中にある事は確かです。
でも、見つかりはしませんでしたが、自分で納得出来る程に捜索をした結果なので、後ろめたい気持ちを持たずに新たに買う事が出来ました。

今回金属製にした理由は、ただAmazonのベストセラー1位の商品が、たまたま金属製のコレだったという一点です。
色々と趣味の多い私です。この先ノギスにまで拘るのはどうかと思いまして、ノギス選定に対してあれこれ考える事を放棄しました。

しかしながら届いたノギスが使いづらいこと。
もちろんまだ慣れていないのもあります。
それよりも、金属製ということで、樹脂製よりも精巧なものをどこかで期待していたのでしょうか、精密さを一切感じさせない実物に、期待外れ感を持たなかったと言えば、これは嘘になります。

しかし仕方ありません。
考える事を放棄した結果です。
高級ノギス界(そんなのあるのか?)に足を踏み入れない為にも、これでよかったと思う事にしています。

そんなこんなで、前回の記事「THE GIBSON」の厚み計測から当ノギスがデビューしました事を、合わせてご報告させて頂きまして、今回の記事を結びたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る