ギター&関連グッズ

ギタースタンド【HERCULES GS414B PLUS】を使ってみる。

ギタースタンド【HERCULES GS414B PLUS】を貰ったのですが.....

私はギターを眺めるのは好きですが、4本も5本も並べられる部屋が無いのでギタースタンドは2,3本あれば十分です。
しかし、思いがけず1脚増えたギタースタンド、せっかくですので簡単にレビューをさせて頂きます。

まずは開梱

  1. 外箱はキャリングバッグとして使えますが少々嵩張ります。(私は即捨てました)
  2. 「ベース部」、「ネックサポート」、「アジャスター(スペーサー)」の3梱包。
  3. 折り畳みの譜面台を思わすベース部、そして長いネックサポート部。
  4. ベース部は太く、非常に安定感があります。
  • Height: 950-1150mm
  • Weight: 1.88kg
  • Base radius: 310mm
  • Load capacity: 15kg
  • Folded size: 710×155×110mm

組み立て

完成したのでアクションをチェックします。

ギターの重みをかけると、ピンボールのフリッパーの様な小気味良い動きをします。

細いネック、これはマンドリンやウクレレを想定してでしょうか、付属のアジャスターでハンガー幅を狭くできます。

そのままウクレレを掛けますと、ボディバックがゴムのサポートの無いところに当たりますので、布を巻く等の工夫が必要です。
(ギタレレで実際に試してみました)

使い勝手は?

あまり期待せずに組み立てていたのですが、よく考えられた構造に途中から少しワクワクとしている自分に気付きました。
実際にギターを掛けてみて思った事は、とにかくギターのセンター出しが楽!というものでした。

ギターを眺める事が好きな方には分かって貰えると思うのですが、よく楽器店で使われているギタースタンド、あれは意外にギターを真っ直ぐ置くのが難しく、なかなかセンターが出せません。
しかしながら、このハーキュレスのスタンドは驚くほど簡単にセンターがビシッと決まるのです。笑

ネックハンガー部を下げますと、地面ギリギリのロースタイル(?)となり、安定感はさらに上がります。
なかなかどっしりとしていて且つクールです。

バックを堪能する派にはかなり具合が良く、アングルがすぐに決まりますのでオススメです。

ラッカーフィニッシュのギターに関して、ギターが直接触れる部分にはクロスなどで保護する様に注意書きがあります。お気をつけください。

画像の辻四郎 Gem-Bは恐らくラッカーではないので全く心配していないのですが、デリケートなギター、特にヴィンテージものですと気を遣うところではありますね。

まったく気にしなくて良いギターにはこれ以上ないギタースタンドだと思います。

もし、辻四郎 Gem-Bの塗装が傷んだりした時は、また追記させて頂きます。

キャリングケースもあります。

-ギター&関連グッズ

© 2020 Archtop Archive