ギター&関連グッズ

久々にギターを購入。ただし背信行為。

久々にギターを購入しました。

久々に周期が回ってきた私的ギターブームですが、遂に新たなギターを買ってしまうところまで悪化させてしまいました。
というご報告です。

ただし背信行為。

バーニーケッセルモデルを買いました!
なんて男前なご報告でしたら、このウキウキ感を遠慮なしに、そして包み隠さず皆様にお伝えする事ができるのですが.....。

実は、Archtop Archive(アーチトップアーカイブ)を標榜しておきながらフラットトップギターを購入しました。

気が向いた時にサッと爪弾ける小振りなギターを少し前から探していたのですが、近場のギター店で見つけたこのギターが色んな意味で響き、2日間ほど試奏を重ね、PayPay払いで購入するという運びとなりました。
Martin CTM Size 2を。
しかも久々の新品購入。といいますか、フラットトップにさほど詳しく無いので今回は新品から選ぼうと決めていました。あと、自粛中だったので県を跨がないという縛りも。

現代のギターに見慣れていますと、このギターはトラベルギター若しくはミニギターにしか見えません。
O(シングルオー)が大きく見えるようなサイズですが、スケールは24インチ以上ありますので、音程に関してさほどシビアにならずに済みます。

アーチトップ信者としてはあまり浮かれた事を書きたく無いのですが、とにかく反応の良い音に頬が緩みっぱなしです。

今張られているライトゲージからコンパウンド弦に張り替える時にでもまた詳しくご紹介(自慢)させてください。
スジの成長予測とともに。


しかしこの後ろめたさは何でしょうか。

-ギター&関連グッズ

© 2020 Archtop Archive