電子書籍

久々にギター書籍の電子化を進めました。

前回、ダブついた書籍のいくつかをデータ化した事をご紹介しましたが、その後も書庫の圧縮のために電子書籍化を推進しております。

電子書籍化についての記事


この度電子化したもの

今回、断裁→データ化→処分となった書籍をご紹介します。

  • Blue Book of Acoustic Guitars
  • Blue Book of Electric Guitars
  • Vintage Guitar Price Guide

上記の3種ですが、基本的にギターの市場価格がメーカー別に羅列されているだけの本なので、むしろ最初から電子版で売れ、と常々思っていた書籍です。しかもページ数が多く重いんですこれが。
これらは90年代後半から買い続けており、途中意地になって集めておりました。しかし、書庫のスペース的にも限界という事で晴れてのデータ化です。しかも私の使い方は複数年のデータ比較が殆どですので、電子化の恩恵は計り知れません。
その流れで考えますと、GRUHN'S GUIDE TO VINTAGE GUITARSもその対象になるのですが、装丁が良かったりで、今回は踏み留まりました。笑

こうして本棚がスッキリしてきますと、どんどん電子化を推し進めて行きたくなります。
その際、裁断を迷うものがあれば、この本の電子版と現物、今買うならどっちだろう、という基準でバッサリと行動したいと思います。笑

本棚の空いたスペース?
またギター書籍を買えばよいのでは?笑

-電子書籍

© 2020 Archtop Archive